採用情報

ファインケミカルのグローバルスペシャリストとして

当社が和歌山の地に誕生したのは1914年。創業者の由良浅次郎が国内初のベンゼン精留装置を完成させ、合成染料アニリンの生産をはじめたのが始まりです。
以来100年以上にわたりパイオニア精神を基本理念に確かな技術力と創造力を培って参りました。

現在、当社の製品は情報通信から自動車、医療、農業などあらゆる産業分野で使用されています。
その数は約400品にもなります。多様化・高度化するニーズに的確に応え、創造してきた製品群。
これからも本州化学工業はファインケミカルのグローバルスペシャリストとして、常に技術を革新し人々の豊かな未来のために新たな可能性への挑戦と創造を続けています。

「創造への挑戦」を企業理念に、ワールドワイドな事業展開と、ファインケミカル会社を目指している当社。
「常にチャレンジし続けることが好きな方」。魅力的な社風と先輩たちが、あなたを待っています。